フラの事、たまに聞かれます(^^)

ブログ読みました!フラどの位やってるんですか?
自分でフラが趣味です!と書いときながら…恥ずかしい…いや、たいしたこと無いんで…と言ってる自分が恥ずかしい…。
もう10年以上やっているのに、胸張って、やってます!と言えないのは、仕事と家庭と子育てとの両立の難しさからのレッスン不足、発表会への参加不足もあるのだけれど、自主練習不足が一番かもしれない。
毎日少しでも鏡の前で踊っていれば振りも忘れないし、ベーシックのステップだけでもやっていたら上達もするのだろう。
これは何においても一緒。毎日必ずやる料理も何十年とやっていたら少ないなりに得意料理も増える。勉強だってそうですしね。
毎日、横で店主の料理をみていたらわかります。
先日、フラのレッスンの時にお休みが多く人数が少なかったのもあって、先生が一人ずつ踊ってみて〜とおっしゃり踊る事になりました。
1年以上やってる曲なので振りは入っていましたが、一人で踊るのは緊張します。鏡を見ながらたったのでまだ良かったけれど…。 
踊り終えると先生が一人ずつ総評して下さった言葉が的確でグサッとささりました。
やはりやっている年数順にはかなわないのだけれど、下半身の動きが出来てる人は安心して見ていられるわね。
やっぱりベーシックのステップが体にしみついてるかどうか、それから、やっと表現力、要は上半身、手の動き、顔の向き、目の見る方向、感情表現、間の取り方に差が出る。と
そして私より先輩の方と私の違いは、舞台慣れしてるかどうかね〜
確かにそれは本当に大きな差があった。魅せ方というのか…伝え方というのか…力の差を感じる良い機会だった。
やっぱり先輩ほ偉大だったし、なかなか追いつけない。
でも嬉しかったのは、私はソロ向きかもね〜と先生。
これからだいぶ先だけど、子育てが終わってもう少し自分の時間が出来て、コンペとか出るような機会が、もしも、もしもあったなら…ソロでも踊ってみたい!
そんな夢をいだきながら、ずっとフラは続けていきたいと思うのです(*˘︶˘*).。.:*♡
20150212183439.jpg
0

この記事へのコメント