フレンチビストロマイヨジョーのマダムサトコのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人前て踊るという事

<<   作成日時 : 2018/04/20 08:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フラを始めたての頃、
私を誘ってくれた友達が産休に入り、
初心者1人きりで心細かった。
先輩達はどんどん前に進みたいだろうし、
私がベイシックのステップで先生から注意を受けて
練習時間を止める事を申し訳無く思い、
必死な思いでレッスンについていった。
少し踊れるようになると、発表会に出るように
先生もすすめてくれたので出てみた。
さらに楽しくなって、調子にのっていた。
子供がまだ小さかったのでレッスンを休む事も
あったので振りも完全に覚えてない。
それなのに大きな舞台にも立つつもりでいた。
その時に先輩の1人が「無理じゃない?」と
止めてくれた。振りもきちんと覚えてないのに
発表会前だけ夜遅くまで練習して
後ろで真似て踊れば良いなんて甘い考えを
見抜かれた思いがした、
軽く考えてた愚かさに目が覚めた。
自分はまだまだ人前で踊るレベルでは無かった。
その時は意地悪な人だと思った。
でも彼女のおかげで、先輩達の踊る舞台を見て
改めて実力の差を感じる事が出来たし、
私も一緒に上手に踊れるようになりたいと強く思った。
子供の学芸会ではない、いくら趣味だからといって
甘えた考えでは、見てもらう方々にも失礼だし、
一緒に踊る先輩達の足を引っ張る事も、
とても失礼だったと反省した。
その後、頑張ってその先輩にも認めてもらえて
前列で踊る事を誘ってもらえた時はうれしかったな。
彼女は体調を崩しフラを辞めてしまい、
今は孫の世話で忙しく楽しい毎日を送っているそう。
今度の舞台では彼女が中心で作った
赤いドレスを着て踊ります。
彼女に感謝の気持ちも込めて踊ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
人前て踊るという事 フレンチビストロマイヨジョーのマダムサトコのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる